セロトニン道場とは
クラス紹介
スケジュール
料金システム
アクセス
トレーナーコース
法人・学校の方へ

日常の持続的なストレスを回避するためのヘルスケアエクササイズを行うコースです。
どのクラスでも自分のペースで自由に参加することができます。有田秀穂先生の講義も同様に受講可能です。
健康管理に関心のある方、うつ、不眠症、更年期など心の病で悩まれている方など、どんな人でも参加できます。

心の復元力の源であるセロトニン研究の第一人者、有田秀穂博士によるメンタルヘルスケアマネージメントの講義。ストレスにどう対処すべきか脳医学的理論で説明していきます。どんな方でもわかりやすい基礎的講義内容となっております。一周目はセロトニンの講義、二週目はオキシトシンの講義、三周目は共感脳に関する講義を行います。講義内容は毎回少しずつ変更するので同じ講義でも内容はその都度違うものになります。理屈を理解するだけでも心のあり方は変わっていくものです。
講師:有田秀穂

● 開催日:毎月第一土曜日(13時00分~17時00分)
(1部:セロトニン講義、2部:オキシトシン講義)
▶ プロフィール:有田秀穂博士
※予約はスケジュールページへ

ピアサポートとは、同じような境遇や悩みを抱える方々が集い、お互いに支え合うことをいいます。「ソレイユ」は、休職中の方、うつ症状などで困っている方など参加者全員が、お互いに自分の経験をもとに問題解決に向けたアドバイスを行うことで、本来の自分への気づき、思考の整理、自信の獲得など、明日からの行動の指針を得ることを目的に行うものです。 本プログラムは、ニューヨーク大学ラスク医学研究所で開発された認知行動療法プログラムに基づいたもので、リハビリ専門病院などでその効果は認められ導入されています。講師:林陽子(火曜日 )

● 開催日:毎週 火曜日(15時30分~17時00分)
▶ プロフィール:林陽子 
※予約はスケジュールページへ

難しい動作は少なく、深い呼吸を楽にやる。多量の酸素を取り込んで血液の循環を良くし、動きの中で内臓の強化、骨盤底筋群が活性化される。体の免疫力を高め、自然治癒力が強化され、脳波はα波、セロトニンが出る。自律神経の調節をうながし特に副交感神経を優位にし、精神の安定を得、ストレスをコントロールできる。実修を積むと、下腹よりあたかも力がわきでてくる感を得る、必要に応じて力強い呼吸又力を発揮できる、健康強化、武道、芸道等の基を作る。これらを楽しく行う。
講師:鈴木俊雄(調和道丹田呼吸法)、調和道インストラクター

● 開催日:毎週 金曜日(16時00分〜17時30分)
▶ プロフィール:調和道理事 鈴木俊雄
※予約はスケジュールページへ

ヨガの呼吸法やエクササイズは、セロトニン活性の要素を多分に含んでいます。通常のヨガよりセロトニン的ストレス解消法に焦点を当てて行います。ヨガの第一人者である龍村修さん監修のインストラクターによる指導の他、メンタルケアに特化した師範によるセロトニンヨガを行います。ヨガは運動によるエクササイズだけではなく、瞑想による心のリフレッシュ効果も非常に大きく、ストレス解消効果の非常に高いエクササイズになります。
講師:龍村修、関山タマミ(木曜日 )


● 開催日:毎週 木曜日(15時30分~17時00分)金曜日(19時00分〜20時30分)
▶ プロフィール:龍村修 関山タマミさん 福元朗さん
※予約はスケジュールページへ

セロトニン活性に必要な適度なエクササイズのひとつが歩くことです。太陽の光と歩く、呼吸という2つのリズム運動を兼ね備え、全部で3つのセロトニン活性の要素を持っており、非常に効果的なエクササイズと言えます。日常生活の中の「歩く」行為をいかにしてメンタルヘルスケアに活かすかを指導致します。ストレスを回避する道選び、心をケアをするのに適度な距離や時間、セロトニン活性に有効な呼吸と歩き方、太陽の光の効能を歩きながら知ることができます。
講師:有田秀穂、有田帆太

● 開催日(雨天の場合室内講義):
  毎週 水曜日 土曜日(16時00分~18時00分)
▶ プロフィール:有田秀穂 有田帆太
※予約はスケジュールページへ

「踊る」という行為は基本的にリズム運動のひとつであり、セロトニン分泌に非常に有用なエクササイズである。時に人と肉体表現によって戯れたり、同調することによるスキンシップの効果もあり、2つ以上のストレス解消効果を持つ元気の源である。石川裕子先生によるミラーエクササイズは、師範に同調して踊るという非常にシンプルかつもっとも有用なエクササイズである。踊ることによるリズム運動、ボディコミュニケーションによるスキンシップのエクササイズはセロトニン活性に効果的。
講師:石川裕子(サルサ協会理事)

● 開催日:毎週月曜日(19時00分~20時30分)
▶ プロフィール:石川裕子
※予約はスケジュールページへ

セロトニン活性要因のひとつであるスキンシップは、肌と肌でふれあうことがもっとも効果的である。マッサージやアロマトリートメントは肉体そのものをほぐすという効能の以前に、スキンシップによるオキシトシン活性とそこから派生するセロトニン活性が行われる。
宮川明子さんが監修するアロマトリートメントは、アロマによるストレス緩和効果と相まって、非常に有効である。
講師:宮川明子、小島香菜子(水曜日)


● 開催日:毎週水曜日(19時00分~20時30分)
▶ プロフィール:宮川明子 小島香菜子
※予約はスケジュールページへ

ストレッチ体操は、上手に行えば誰もができるリズム運動のひとつ。セロトニンの分泌のみならず、身体の代謝を良くして健康な肉体も作り上げてくれるのだ。2人で協力して行う行為はスキンシップとしての効果も非常に高い。
自彊術は、100年もの歴史があるストレッチ体操で長く健康維持のために有用とされてきた。この度データ測定によりセロトニン効果も非常に高いと測定され、ストレス解消に有用であることが証明された。
講師:劔 早百合

● 開催日:水曜日 13時00分〜14時30分
▶ プロフィール:劔 早百合
※予約はスケジュールページへ

数多くのアーティストを支えてきたプロドラマー牟田昌広の指導により野外にて呼吸を揃えながらパーカッションを叩き、 また世界最古の管楽器ディジュリドゥを使ってリズム呼吸法を行う、2つの楽器に触れられる講座です。セロトニン活性の三大要素であるリズム運動、太陽の光、スキンシップを全て含んでいます。またセロトニン測定においても非常に高い数値が測定されました。適度に難しいリズムを複数で作りあげることから「今」に集中することとなるため脳内ストレスが消え、共感の心が養われる効果もあります。
講師:牟田昌広  場所:上野公園 西郷隆盛像前集合

● 開催日:水曜日 15時00分〜16時30分
▶ プロフィール:牟田昌広
※予約はスケジュールページへ